THE FIRSTRYOKI(三山凌輝)のプロフィールは?俳優業やSNS、オーディション成績をご紹介!

テレビ番組「スッキリ」で放送中のオーディション番組「THE FIRST」。こちらに出演しているRYOKI(三山凌輝)さんをご存じでしょうか?

本記事では三山凌輝さんのプロフィールや俳優業のこと、SNSをご紹介していきます。

三山凌輝(RYOKI)さんのプロフィールは?

三山凌輝さんの公式サイト掲載のプロフィールを紹介します。

  • 生年月日 1999年4月26日(22歳)
  • 出身地  愛知県
  • 身長   177㎝
  • 職業   俳優

歌、ダンス、ラップなど幅広い分野を得意としている三山凌輝さん。エネルギーを感じるパフォーマンスにも注目です。

三山凌輝(RYOKI)さんは俳優?

三山凌輝さんは公式サイト掲載のプロフィールにて職業を俳優としています。THE FIRSTのオーディション出演前にはどのような活動していたのでしょうか?

三山凌輝(RYOKI)さんが出演した映画

オーディションで非常に注目されている三山凌輝さんですが、俳優として映画での活動していることがわかりました。

2018年放送の「レディ in ホワイト」や2019年放送の「縁側ラヴァーズ」、2020年放送の「人狼ゲーム デスゲームの運営人」などに出演されていました。

「縁側ラヴァーズ」ではメインキャストとして役を務めています。普段のパフォーマンスでは見られない演技をしている姿はファンにとっては絶対に見ておきたいものですね。

放映はすでに終わってしまっておりますが、DVD化もされており、映画サイトでも見られるので気になる方は今からでもチェックしましょう!

舞台での活動も

三山凌輝さんの俳優活動は幅広く、なんと舞台にも出演されておりました。
(「ツキステ。」より引用)

三山凌輝さんが出演された舞台「ツキステ。」とは2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」をステージで表現したものです。

普段のパフォーマンスや映画での活動とは違ったあらゆる役もこなせるというところに、三山凌輝さんの俳優としての努力を感じます。

三山凌輝(RYOKI)さんのSNSは?

ファンとして気になるところはやはりSNSですよね。三山凌輝さんはTwitterやInstagramをやっているのか調べてみました。まずはTwitterアカウントです。

非常に活発なアカウントで、動画や画像も多く投稿しています。本人の画像はもちろんですが飼い猫の画像もたくさん載せており、私生活を知りたいファンにありがたいアカウントですね。

次にこちらがInstagramのアカウントです。

こちらも多くの動画や画像が投稿されており、普段の様子やパフォーマンスの動画もあげられております。髪型を変えたら画像を載せてくれるなど、活発なアカウントはファンにとっても非常にうれしいですよね。

ぜひフォローして今後も応援していきましょう。

ネットでの評判は?

ここまで三山凌輝さんのプロフィールを紹介してまいりましたが、実際のネット上での評判はどのようなものなのでしょうか? Twitterにてその評判を探りました。

ネット上でもやはり三山凌輝さんに夢中になっているファンが多く見受けられました。テレビ出演の際にも楽しみに待っていた方がたくさんいたようで、三山凌輝さんがお話しされる世数の動画がたくさん投稿されていました。

また三山凌輝さんは目鼻立ちのはっきりとした顔をされており、ビジュアルやルックスの面でも非常に人気があることがわかりました。

これまでの成績と今後の活動

三山凌輝さんのこれまでのオーディション結果をご存じでしょうか? これまで番組をなかなか追えていなかった人も、本記事で三山凌輝さんを知った人にもこれまでの結果、今後の予想をご紹介します。

オーディションの結果

これまでのオーディション結果はこちらです。

  • 2次審査      4位
  • 3次審査      10位
  • クリエイティブ審査 12位
  • 疑似プロ審査    6位
  • 合宿最終審査    5位

現在の成績はこのようになっております。合宿最終審査ではパフォーマンスも非常に注目され、順位もあげてきました。

今後の予想

これまでのオーディション成績を紹介しましたが、今後はどのような結果を出すのでしょうか?

予想としましては、三山凌輝さんはグループのメンバーとして選ばれるのではないかと思います。合宿最終審査ではSKY-HIさんも「グループにとって武器になる」と評しており、そのパフォーマンス力は本物だと思われます。

今後の展開も見守っていきましょう。

まとめ

本記事では三山凌輝さんのプロフィールや俳優活動、SNS、ネット上での評判や今後のオーディション成績の予想を紹介しました。三山凌輝さんのことをあまり知らなかった人も、今後SNSを見ながら応援しやすくなったのではないでしょうか?

まだまだオーディションは続きますので、今後も三山凌輝さんを応援していきましょう。